6月27日に千葉県がんセンターで「七夕音楽会」開催(集団音楽療法)

音楽の力で癒され、英気を養う

患者さんも、ご家族も、医療のスタッフと一緒に音楽あふれるひと時を楽しみませんか―。

七夕音楽会ポスター

医師による歌やギター、三味線などの演奏も予定

令和元年6月27日(木)午後1時半~、千葉県がんセンターテレビ会議室にて「七夕音楽会」が開かれます。毎月一回、音楽療法士を中心に開かれている集団音楽療法の一環です。この日は特別に診療の合間を縫って医師らも参加し、ピアノやギター、三味線などの楽器を演奏し、患者さん方と一緒に音楽の力で癒され、治療や療養に取り組む英気を養おうとう願いこめた企画です。

7月7日の七夕も近いということで、千葉県がんセンターの音楽療法士が、夏らしい曲、皆さんで口ずさんだり歌うことができる曲の選曲を進めているところです。当日は患者さんからの曲のリクエストに答え、演奏する時間も設ける予定です。

参加無料。音楽会の間は出入りも自由ですので、診察や検査の合間などにぜひお立ち寄りください。

当NPO法人も、千葉県がんセンターの音楽療法の取り組み、研究活動を支援しています。

写真は昨年の音楽会の様子です。

がんセンター音楽会