① がん患者さんの音楽療法活動

「音楽は心と体のリラクゼーション」

身体の調子が悪かったり、悩みを抱えている時でも陽気な歌、懐かしい歌を口ずさむと気分が明るくなったり、元気が出てくることがありますね。千葉県がんセンターでは、公立病院では国内初となるがん患者さんへの音楽療法を取り入れてきました。入院、外来の患者さんとご家族を対象に、専門の音楽療法士による個別・集団での音楽療法を続けています。当NPO法人では、千葉県がんセンターでの音楽療法をスタート当初から支え、音楽療法を取り入れた音楽会の開催のほか、研究においても助成・支援しています。

心と体にやさしい「動画で音楽療法」

新型コロナウイルス感染症の拡大で、患者さんの心身の癒しにつながるようにとYouTubeによる音楽療法の動画配信の試みにも取り組んでいます。患者さんにもなじみのある曲、元気になれる曲を美しい風景とともに、いつでも聞くことができるようにとの想いから発信しています。

ピアノ&ギターのデュオ「いのちの理由」
千葉県御宿町大波月海岸 ドローン空撮とピアノ
ピアノとギターと優しい歌声と 「糸」
ピアノを聞きながら巡る千葉市都市緑化植物園